子どもたちが豊岡で世界と出会う音楽祭「おんぷの祭典」

ホーム facebook メール 電話

子どもたちが豊岡で世界と出会う音楽祭「おんぷの祭典」について

世界から豊岡に 本物の響きと感動を 子どもたちへ

子どもたちが、世界で活躍する音楽家と触れ合う機会を通じ、
豊岡に居ながらにして世界とつながることができる、そんな豊岡のまちを誇りに思う子どもを育てたい。
大人も一緒に楽しめるクラシック音楽があふれるまちづくりを目指し、本音楽祭を開催します。

実行委員長ごあいさつ

岡本慎二

 「子どもたちが豊岡で世界と出会う音楽祭(おんぷの祭典)」は中澤宗幸さんのプロデュースのもと、今年で第5回を迎えます。開催時期を昨年より更にひと月ほど早めて、6月5日から10日までの6日間行われます。爽やかな新緑の季節に、豊岡が音楽の都になる一週間をお楽しみください。
 豊岡の皆さんにもすっかりおなじみになった中澤きみ子さん、ヴァイオリンのミュラーさん、チェロのウィリアムズさん、ピアノの碓井俊樹さんを始め、世界と日本から素晴らしいアーティストの皆さんをお招きしています。
 今回は特に第5回を記念して、過去に出演していただいたお二人の演奏家をお招きしています。ピアニストのヘンリ・シーグフリードソンさんは第1回にご出演いただきましたが、永楽館で行われたソロコンサートの感動は今でも忘れられません。
 ヴァイオリニストの中村太地さんは第1回、2回と出演していただきました。彼は昨年のブラームス国際コンクール優勝という勲章を胸に帰ってきてくださいました。
 須山暢大さん率いる弦楽四重奏グループ「シュバシコウ・カルテット」や木管五重奏グループ「こうのとり・クインテット」も街角コンサートや学校訪問コンサートだけでなく、プレミアムコンサートにも出演していただきます。
 グランドコンサートには、オーディションで選ばれた7人の「おんぷの祭典ジュニア・ピアニスト」や、公募で集まった歌を愛する75名の「おんぷの祭典合唱団」が加わりフィナーレを盛り上げてくださいます。
 私自身、この文章を書いているだけでコンサートの情景が思い浮かびワクワクしてまいります。
 第5回記念にふさわしい、特別企画満載のプログラムで皆様をお待ちしておりますので、どうかご家族そろってお出かけいただき、豊岡の初夏の風物詩となってきた「おんぷの祭典」を、クラシック音楽を心ゆくまで楽しんでください。
 ご支援ご協力いただきます皆様に心より厚く御礼申し上げます。

子どもたちが豊岡で世界と出会う音楽祭実行委員長 岡本慎二

豊岡市長ごあいさつ

中貝宗治

 いよいよ今年も「おんぷの祭典」が始まります。
 今年は、街中にどんな楽曲が流れるか、子どもたちの弾ける笑顔と皆様の感動の拍手の情景を想い起こし、待ち遠しく今から心躍ります。
 この音楽祭は、子どもたちが世界で活躍する音楽家と触れ合う機会を通じて、豊岡に居ながらにして世界とつながることができる、そんな豊岡のまちを誇りに思う子どもを育てるとともに、大人も一緒に楽しめるクラシック音楽があふれるまちづくりをテーマに開催しています。
 これまで多くの方々からご協力とご支援を賜り、5回目という記念の年を迎えることができました。
 今回も国内外から世界で活躍する音楽家の皆様をお招きし、盛りだくさんの企画を準備しております。グランドコンサートでは、子どもたちのピアノと市民の方々の合唱による出演者との共演の舞台を設け、音楽祭に華を添えていただき、5周年を皆でお祝いします。
 未来のこのまちを担う子どもたちとより多くの市民の皆様が、クラシック音楽と身近に触れあい、音楽の素晴らしさを堪能し、大切な宝物となることを願い音楽祭を継続していきます。
 「おんぷの祭典」は、これからも私たちに大きな感動を与えてくれるでしょう。
 最後に初回からこの音楽祭の開催にあたり大変なご尽力をいただいた中澤宗幸様・きみ子様ご夫妻に心から感謝を申しあげます。
 皆様、素敵なクラシック音楽が溢れる6日間を存分にお楽しみください。

豊岡市長 中貝宗治

プロデューサーごあいさつ

中澤宗幸

 おかげさまで“子どもたちが豊岡で世界と出会う音楽祭”「おんぷの祭典」が 5回目を迎えます。あれもこれもと気持ちがせく中で皆さんが喜んでくださる、とりわけ子どもたちの目が輝くコンサートをめざしながら、少し退屈でもぜひ聴いていただ きたい演奏もお届けしてきました。この5年間で「今まで聴かなかったけれど、クラシックファンになりました」という嬉しいお話も聞きました。もし学校や街角で 聴いたメロディが皆さんの日常のどこかに引っかかって残ったら、それはとても嬉しいことです。
 5回の間、ウィーンから来てくださったルードヴィッヒさんやマイケルさんはじめ、日本の奏者の方々、若者のカルテットやクインテットもとてもあたたかく迎えていただき、演奏者も豊岡に来るのを楽しみにしてくれるようにもなりました。またご 紹介した若手奏者が世界のコンクールで素晴らしい成績を上げたり、各方面で活躍するのを豊岡の皆さんも共にお喜びいただけました。
 そうして重ねた5回目ですから、いつもに増してよいコンサートをと準備しました。毎回人気の小さな子どもたちのためのコンサートを増やし、学校コンサートも小学校4校、中学校6校に伺います。最後のグランドコンサートは、いつもよりメンバーを増やし編成を大きくしました。
 6回そして更なる5年に向けて、弾みをつけるコンサートの数々。ぜひお楽しみください。

子どもたちが豊岡で世界と出会う音楽祭 プロデューサー 中澤宗幸

スポンサー&サポーター

『〜子どもたちが豊岡で世界と出会う音楽祭〜おんぷの祭典』は、多くの地元企業や市民の皆様にご理解とご賛同をいただいています。


おんぷの祭典 スポンサー&サポーター

(企業・団体・個人名 順不同 敬称略)

PAGE TOP